--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22
2011

【旅行記】~台湾1日目前半~

■台湾旅行1日目前半

・午前4時就寝。午前5時30分起床
・楽しみすぎて寝れなくなる遠足前の小学生です
・睡眠時間1時間半で成田空港へ
・成田エクスプレス高いので、鈍行で
・キリと成田で合流し、搭乗手続を済ませ、成田空港内ブラブラ
・京樽のいなり寿司モグモグ
・手荷物検査のところでスプレー缶ひっかかって没収(キャリーに入れ損ねた
・ついでに搭乗機を聞かれたので答えたら、「連絡しときますので、急いでください!」
・え?
・なんか搭乗する時間を勘違いしてたっぽい←
・音速で搭乗機へ
・出発五分前に着席
・スプレー缶ひっかからなかったら乗れないとこだった
・ありがとうスプレー缶、きみの偉業は忘れない
・さらば日本
・はじめての国際線
・実はあんまり飛行機好きじゃない←
・席が4人掛けの中央2席なので、閉塞感はんぱない
・そして、トイレ行きづらい。頻尿クラスタにはつらいぜ
・搭乗20分位で酔い始める
・はじめての国際線機内食!
・「チキンパスタorビーフごはん?」
・ビーフごはんwwwwww
・チキンパスタにしました
・暇なのでSP革命編を見る
・つつみさんとおかだくんがどう見てもデキt←
・SP見終わったくらいに、台湾到着
・飛行機怖くて、手に汗握った3時間でした
・落ちる!落ちる!って隣のキリちん掴むこと数回
・つかむな離せと一蹴される。まじドS。
・着陸時ちょう揺れた。上下にバウンドした。こわすぎる。
・チャイ●エアラインまじこわい
・無事、着陸
・入国手続に戸惑いつつ、入国

・換金したら、4万円が4万5000円位になった
・さすが、円高
・ツアーの日本語ガイドさんと合流し、バスに乗って台北に向かう
・どのバスも派手。わたしが乗ったバスは質素でしたがww

・ホテル到着PM2時
・チェックインして荷物置いて、いざ観光!
・PM4時から変身写真館予定だったので、時間まで中山の京鼎樓(小籠包)に向かう事に
・はじめての台湾の電車(地下鉄で”MRT”という)
・ここで問題発生
・どの券売機も小銭と$100札しか入らない
・わたくしたち、$500札↑しか持ってない
・$100×5枚に両替して貰わなくては
・駅員さんに$500円を見せて、日本語で「両替できますか?」「・・?????」
・日本語通じなかった!
「ひゃく かける ごー!」←日本語
・って、ジェスチャー交えて5回くらい言ったら通じた
・ゆうらは こうどうりょくが 5あがった
・隣でキリが「ひゃくかけるご、って全部日本語じゃねーかww」と
・咄嗟にExchangeとか出てこないよね、しょうがない
・ちなみに初乗り60円位です。やすぅー!
・台湾でプラットフォームって”月台”って書くのね。ちょうかわいい。

・電車の椅子はプラスチックなかんじ。ゆりかもめみたい。


・消火器は滅火器と書くらしい
・消火器より滅火器のほうが消えそう。地久滅砕(弁慶)的な


・無事乗車&下車
・中山なう
・地図見ながら、京鼎樓へ
・準備中。PM5時からでした。
・3日目に来ることにし、中山ぶらぶら


・Final sale って見ると安心する不思議
・美味しそうなタピオカミルクティー発見、購入。


・100円くらい。安いし美味しい!タピオカもちもち!
・お腹が結構ふくれるレベルでタピオカ混入
・公園でまったりとタピオカ食す


・私は変身写真館、キリは台北101へと別行動
・変身写真館ですが、衣装・メイク・撮影を全部やってくれて、豪華な背景セットでコスプレ写真を撮ってくれるようなところです
・背景のセットがまじすごいよ!
・間違いなく大抵のレイヤーは好きだと思われますww
・みなさん日本語ペラペラです
・衣装2着を悩みに悩んで選んで、着替えてメイク!
・プロだから当たり前といえば当たり前なんだけど、メイクうまい
・そして、早い。30分かからないくらい。
・一着目はコレ。マリー・アントワネットみたいなの
_DSC7996.jpg
・記念撮影レベルだから顔ひどいわたくしwww
・ウィッグの作り方が凄い
・ふわくるロングなシルバーウィッグかぶる
・その場で顔周りのロールをささっと作ってUピンでとめる
・頭の上に綿を仕込んで、その上から別ブロックのウィッグ乗せてスタイルを作り、Uピンでとめる
・左右別々の縦ロールウィッグをつけて、Uピンでとめる
・頭の飾りをつけて、Uピンでとめてハイ終了
・っていうのを15分くらいでやってたっていうね
・しかも、一切崩れない。神か。
・撮影開始
・カメラマンさんも日本語ペラペーラ
・男性の方なんだけど、須藤元気にちょう似てるwwww
・しかも、若干おネェっぽいwwwww
・かつみちゃ~んって言いそう
・なにこの親近感wwwww
・カメラさんが上手くノセてくれるので、とってもやりやすい
・ポーズ指定も分かり易くて、的確
・さすがプロである
・「ポーズ上手いネ!モデルさん?」
・「コスプレイヤーです(どやっ)」
・最終的に自分でポーズとれって言われたwwww
・セットが凄すぎて、「セット凄いですね」連呼
・ここまでの背景セットはまだ日本にないと思う
・10ポーズくらい撮って、2着目ー!
_DSC8002.jpg
・実際は、ちょう重い布団みたいな着物を、このワンピースの上から肩出して着てます
・これだけだと南国っぽいね
・アイメイクの赤の乗せ方が上手かった
・2着とも終始無言でメイクガン見でした
・2着目撮影開始
・番傘持ったり
・煙管持ったり
・和柄の布と花が散らばってる上に寝転んだり
・レイヤーは絶対にデジャヴ感じますwwwww
・日本でも出来る衣装なんだけど、背景セットが凄すぎたのでな!
・1着目ですでに疲れていたわてくし
・カメラマンさんに疲れてる?大丈夫?を連呼される
・こっぷれ2着目は大抵顔しんでるっていうアレですね←
・撮影終了
・写真選べるのは翌日以降なので、お任せにしました
・ブック+ROMで、大体2週間くらいで届くらしい
・届いたら、また写真載せますねー
・ちなみにお値段は全部込みで1万6千円くらいです
・内容を考えたら、個人的には安いかなーと思います
・あ、あと私みたいなのが沢山いるんだろうなと思ったら、他のお客さんは家族連れとかカップルとか普通に美人なオネーサマとかでしたwww
・ゴスロリかV系かレイヤーしかいないと思ってましたスイマセンwww
・キリとの合流まで時間があったので、中山をぶらぶら
・パン屋でパイナップルケーキとエッグタルト購入
・なぜ、台湾まできてエッグタルト
・美味しそうだったんだ
・飲み物が欲しかったのでモスに入ってみることにした


・内装も普通にモス


・「this one」って指差して、グレープジュース購入
・英語力が小学生レベルなので仕方ない

・普通にグレープジュース。100円くらい。安いぜ。

・「初音鮨」

・緑のツインテのおねーちゃんが握ってくれるのかと思うよね
・マクダノーズ


・24時間営業ですってよ。日本と変わらないわね!
・キリちんと合流
・士林夜市へ向かう
・台北101でなにも買い物していないキリwww
・ショッピングモールなのにwwww



後半に続く

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。