31
2011

【写真/遙3】あなたのそばにいるよ

CATEGORYネオロマ
_DSC9584.jpg


_DSC9600.jpg


_DSC9608.jpg


_DSC9645.jpg


hy.jpg


ヒノエ@餃子
神子@ゆうら
【Photo by 真帆】

一応、1つ前の日記の写真と繋がってます。
しかし、この日は朱雀にサンドされて、ただの俺得でしたwwww
追記になっがいヒノエ語りおいときますね^^^^^

全く関係ないけど、2つ前のP4のシルエット写真、携帯の壁紙になってるww
神子が元の世界に帰ってしまう事について、↑このくらい悩んだんじゃないかなぁって。
ヒノエくんって自分が悩んだり落ち込んでるところを、他人に絶対見せたくないと思うんですね。
見せたくないというか、見せちゃ駄目だと思ってるというか。熊野の頭領という立場上、余計に。
でも、子供の時から一人になって考え事する時に絶対行く場所があるんだけど、弁慶はその場所知ってて(たぶん、弁慶と湛海さんくらいしか知らない)落ち込んでるヒノエを見た弁慶の計らいによって神子呼んじゃって、なんで此処におまえが?みたいなね。
朱雀って軽口叩きながらも、なんだかんだで信頼してて、お互いの行動が大体読めてるのがすき。
しかし、弁慶とヒノエだけの写真見ると、ヒノエのBADENDっぽくもあるよね。
無印の最後で神子が元の世界に帰る選択したアレ。
あのエンディング結構好きなんですよ、切なくて。
本気の恋は一度でたくさんだ、ってねー・・・切ないのよ。詠んだ句も天つ風、雲の通い路~だし。
ヒノエ語ると止まらないのでこの辺でwww

0 Comments

Leave a comment