【拙訳】Sherlock Season4 E2 日本語訳まとめ④(ネタバレ有)

2017-02-20 (Mon) 02:57
SHERLOCK関連 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHERLOCK Season4(シャーロック シーズン4) E2「The Lying Detective」の翻訳続きです。
S=シャーロック、J=ジョン、W=ウィギンズ、H=ハドソンさん、T=セラピストです。

00:28:00~00:32:00

J: What's happened?
なにがあったんです?

H: It's Sherlock!
You've no idea what I've been through!

シャーロックよ!
私がどんな目にあったのか、あなたにわかる?!

-------------------------

W: I'm out of here.
He's lost it.He's totally gone!

俺はここから出て行くぞ。
あいつはキレて、完全に自分を見失っちまってる。

S: "Once more unto the breach dear friends,once more!
Or close the wall up with our English dead.

”もう一度あの突破口へ突撃だ、諸君、もう一度!
それが出来ないのなら、イギリス兵の死体であの穴をふさいでしまえ。

Set the teeth and stretch the nostril wide.
Hold hard the breath and bend up every spirit to his full height.

歯を食いしばり、鼻を広げて息をのみ、精一杯勇気を振り絞るのだ。

On!on, you noblest English.
whose blood is fet from fathers of war-proof!

進め 進め イギリスの貴族たち。
命知らずの父親から生まれたことを忘れるな!

And you, good yeoman,
whose limbs were made in England,show us

そして諸君 イギリスの郷士たちよ、
諸君もイギリスで生まれ育ったからには

Here the mettle of your pasture!
イギリス魂を存分に発揮しろ!

I doubt not,for there is none of you so mean
and base that hath not noble lustre in your eyes!

私は疑わない。目を見れば、卑怯卑劣な男は一人もいないとわかるぞ。

I see you standing like greyhounds in the slips, straining upon the start!
お前たちは革紐に繋がれた猟犬のようにはやっているな

The game's afoot.
さぁ、獲物が飛び出した"

※シャーロックが、叫んでるのはヘンリー五世の台詞だそうです

S: Oh, hello.
Can I have a cup of tea?

やぁ、どうも。
紅茶もらえます?

------------------------------------------------

J:Did you call the police?
警察は呼びました?

H:Of course I didn't call the police.
I'm not a civilian.

もちろん、呼んでないわ。
私は一般人じゃないのよ。

------------------------------------------------

H:These pictures, they're that man on the telly, aren't they?
この写真よ。それってテレビに出てた人よね?

S:What pictures?
どの写真?

H:They're everywhere.
部屋中、至る所に貼ってあるじゃない。

S:Oh,these pictures?! Oh, you can see them too? That's good.
どの写真だ?!あなたには見えてるのか?あぁ、それは良かった。

------------------------------------------------

T:Culverton Smith.
This I think, is relevant, from this morning.
He's publicly accused Mr Smith of being a serial killer.

カルヴァートン・スミス。
今朝、関連する記事が載ったのよ。
彼はスミスを連続殺人犯だと、公表したの。
publicly 公に、公然と、おおっぴらに
accused 告発された

J:Christ! Sherlock on Twitter, he really has lost it.
なんだって!シャーロックはツイッターからいなくなってたはずなのに
(アカウント消したって意味か?それとも最近ツイッターにいなかったのに的な意味?)

H:Don't you dare make jokes! Don't you dare!
I was terrified!

冗談を言ってる場合じゃないのよ!やめてちょうだい!
私は本当に怖かったんだから!

------------------------------------------------

S:A cup of tea! Oh,for goodness'sakes!
What's the matter with you?
Are you having an earthquake?!

紅茶をくれ!あぁ、早く!
どうかした?
地震でもきているのか?!
(薬中シャーロックに怯えて、紅茶を持つ手が震えているハドソンさんに言ってる)
for goodness'sakes お願いだから

------------------------------------------------

H:You need to see him,John.You need to help him!
彼に会うべきよ、ジョン。あなたにはシャーロックの助けが必要でしょ!

J:Nope.
必要ない。

H:He needs you!
シャーロックはあなたを必要としてる!

J:Somebody else! Not me.not now.
誰でもいいんだ!僕じゃなくていい。それに、今じゃない。

(メアリーの幻覚が見える)

H:Now, you just listen to me, for once in your stupid life!
I know Mary's dead and I know your heart is broken.
But if Sherlock Holmes dies too, who will you have then?
Because I'll tell you something, John Watson.
You will not have me!

私の話を聞いて、ジョン。あなたのくだらない人生の中で一度だけでいいわ。
メアリーを亡くしたことも、心の傷が癒えてないことも分かってる。
だけど、もしまたシャーロック・ホームズが死んだら、その時あなたのそばには誰がいるというの?
いいわね、ジョン・ワトソン。
私はその時、そばにいませんからね!

(外の車のところで泣いているハドソンさん)

H:Have you spoken to Mycroft? Molly? Anyone?
この事はもう誰かに言ったの?マイクロフトとかモリーとか、他の誰かとか…
They don't matter, you do.
言ってないわ。あなたにだけよ。

H:just see him,Please,John?
Or just take a look at him as a doctor.
I know you'd change your mind if you did.

会ってくれるだけでいいの、お願いよジョン?
それか、医者として彼を診てくれるだけでいいの。
そうすることで、あなたの気持ちが変わるかもしれないでしょう?

J:Yeah, look, OK, maybe, if I get a chance.
ええ、わかりました。たぶんね、もし、機会があれば。

H:Do you promise?
約束してくれる?

J:I'll try, if I'm in the area.
やってみます。僕がそこにいればね。

H:Do you Promise?
約束してくれるわね?

J:I promise.
約束します。

H:Thank you.
ありがとう。

(車のトランクを開けると、拘束されているシャーロックがいる)

H:Well,on you go. Examine him.
さぁ、どうぞ。診てちょうだい。
examine (…を)調査する, 検査する, 審査する, 考察する

------------------------------------------------

H: Right then,mister.Now I need your handcuffs.
I happen to know there's a pair in the salad drawer.
I've borrowed them before.

さぁ、手錠が必要ね。
私は偶然にも、サラダ皿の引き出しに手錠があることを知ってるのよ。
前に借りたことがあるの。
happen to ~ 偶然、たまたま
handcuffs 手錠
borrow 借りる

H: Oh,get over yourself.
You're not my first smackhead, Sherlock.

調子に乗らないでちょうだい。
あなたは私にとって初めてのヘロイン中毒者じゃないのよ。
get over yourself 調子に乗る、図に乗る

------------------------------------------------

S:That Woman's out of control!
I asked for a cup of tea!

ハドソンさんは僕を拘束して身動きが出来ない状態にした!
僕は、紅茶について聞いただけなのに!
out of control 手がつけられない, 手が付けられない, 制御不能

J:How did you get him in the boot?
どうやって彼をトランクの中に入れたんです?
boot トランク

H:The boys from the cafe.
カフェにいた男の子たちに頼んだの。

S:They dropped me! Twice!
あいつらは僕を落としたんだぞ!2回も!

H::And do you know why they dropped you, dear?
Because they know you.

なんでそうされたのかわかってるの?
わかってないでしょうね。

S:Who's this one? Is this a new person?
I'm against new people.

この人は誰だ?新しい恋人?
僕は反対だぞ。
against …に反対して, 反抗して

T:Excuse me for a moment.
(電話中)ちょっと待っててもらえますか?

J:She's my therapist.
彼女は僕のセラピストだよ。

S:Awesome! Do you do block bookings?
素晴らしい!君はまとめて予約したのか?
カウンセリングの複数回パックはあるのか?
(ジョンにはたくさんカウンセリングが必要だからな的な意味だそうです)

J:Whose car is that?
あの車は誰の?

H:That's my car.
私のよ。

J:How can that be your car?!
どうやって手にいれたんです?!

H:Oh, for God's sake!
I'm the widow of a drug dealer, I own property in central London.
and for the last bloody time, John, I'm not your housekeeper!

やめてちょうだい!私は麻薬ディーラーの元妻なのよ!
ロンドンの中心部に自分の土地を持ってる。
とてもひどい時間を過ごしたけれど(これは死んだ旦那との事かな?)
ジョン、私はあなたの家政婦じゃないのよ!
own 自分自身の、自分の
property 財産、資産、所有物、所有地
bloodyは英国風の表現で、怒り、賞賛、失望などを表す。

Comment form
Name
URL
Title
Comment
Pass (Edit)
管理者にのみ公開
Trackback URL
http://hinoehosi.blog116.fc2.com/tb.php/2582-1e4de13d